【ほぼ全部購入済】iroha の全バイブを徹底レビュー!

2タイプ愛用者がiroha FITをレビュー!ぷにぷに感がたまらない

当ページのリンクは広告を含む場合がございます。

irohaからは6種類のバイブが発売されています。

その中で今回はiroha FITというバイブを紹介します。

takako

形が2種類ある初心者向けバイブです。

iroha FITの特徴を簡単にまとめると、

  • 細身で挿入しやすく初めてでも使いやすい
  • ぷにぷに感が気持ち良い
  • カーブした形が中に合う
  • 専用のケース付き

というバイブ初心者にぴったりの素敵なバイブです。

takako

irohaのバイブ6種類のうち、5本を持つ私が細かくレビューしています。

iroha FITについて知りたいバイブ初心者の方は、最後までお読みいただければうれしいです。

6月30日から半年間、irohaのアンバサダー iroha部 2期生 として活動中です。
大好きな iroha に関わることができて、とてもうれしく思っています。

【iroha部】大好きなirohaの公式アンバサダー二期生になりました!

twitter での発信が iroha部での活動のメインとなりますので、 X もフォローしてください!

目次

iroha FITってどんなバイブ?

iroha FITはMIKAZUKIとMINAMOZUKIの2タイプあります。

まっすぐなのがMIKAZUKIで、波の形をしているのがMINAMOZUKIです。

takako

MINAMOZUKI は何かなぁと思ったのですが、風にゆれる水面のような波形とのことでした。

色はそれぞれに2種類あります。

MIKAZUKI

黄色とピンク

MINAMOZUKI

水色とピンク

黄色と水色も素敵な色ですよね。

私のは なでしこ色 というシリーズです。

パステルカラーや流れるようなかたちが素敵で、パッと見ただけではバイブとはわかりません。

takako

私は、いかにもアダルトグッズというのが苦手なので、irohaの世界観が大好きです。

MIKAZUKI と MINAMOZUKI の違いは、かたちとサイズ、重さです。

MIKAZUKIMINAMOZUKI
本体サイズ172×38×27mm172×38×28.5mm
本体重量110g120g
価格12,500円12,500円

太さは、ひとまわりくらい違います。( どちらも先端の太さは2cmとのこと )

縦から見てみる
横から見てみる

MINAMOZUKI は、なみなみの分だけ太さは太く、長さも長くなっています。

takako

iroha FITについて1つずつ紹介していきます。

細身なので挿入しやすく動かしやすい

iroha FITは、irohaのバイブの中で、2番目に細いです。

takako

先端の太さは 2cm です。

また、FIT は波型のすらっとしたかたちや、先端のなめらかな丸みがとても挿入しやすいです。

takako

挿入すると、なめらかな形が体に沿うので、奥にすすめやすい。

丸いといえば、iroha RIN や RIN+ ですが、玉飾りの丸いところが FIT に比べると挿入時にぐっと入れる感じが必要です。

細いため中で動かしやすく、気持ちの良いところを探っていくのにも使いやすいです。

初めてバイブを使う人の不安は、挿入できるかどうかということだと思います。

私が1本目に買ったバイブはirohaではなく、太さが3cmのもの。(初心者向けと書いてありました)

初めて自分でバイブを挿入するのはすごく緊張して、何回か挑戦してやっと入れることができたのを覚えています。

ぷにぷに感が気持ちよい

iroha FITは、ぷにぷにとした感触が特徴的です。

さわると、ぷにぷにとやわらかくてしっとりしています。

ぎゅっと握ると写真のようにつぶれます!

iroha FITはこんなにやわらかいので、中に入れてもかたいと感じませんでした。

手でさわっていると、ぷにぷに、もちもちとした感じがすごくいやされます。

ぷにぷにとしながらも、さらっとしていて上質さを感じます。

バイブの中には、ぷにぷにで、ねっとりしている素材のものもあるのですが、FIT はねっとり感はありません。

また、FIT はやわらかくて中のあたりもソフトでやさしい。

かためのバイブだと、中に入れたときに、かたく感じたり、動かすと不快に感じる時もありますよね。

takako

FIT のやわらかさも、初心者に安心しておすすめできるポイントです。

反り具合が中にぴったりフィットする

iroha FITは、独自のしなり構造があります。

こんな感じでしなります。

しなる前
しなります!

このしなりが、挿入のときや中で動かしたときに、膣内にフィットするんです。

だから iroha FITなのか!と思いました。

中で動かした時の感じ方は、かたちによって違います。

  • MIKAZUKIは、するっと膣内をなでてくれる感じ
  • MINAMOZUKIは、でこぼこが膣内をぽこぽこと刺激する感じ
takako

特に、中でバイブを大きめに動かしたときに感じやすいです。

MINAMOZUKI の波の形は、なだらかなので、あたりが強いとか、痛いとかは感じません。

MINAMOZUKI のなみなみ感を楽しむには、ある程度バイブを出し入れするように動かすのがポイント。

手でバイブをピストンすると、なみなみが膣内を刺激して気持ち良いです。

FIT をどちらにするか決めるポイントはかたちと太さ

iroha FITの違いは、かたちと太さです。

MINAMOZUKIはなみなみしている分だけ、太さは太めですが、バイブの中では細いです。

MIKAZUKIがおすすめな人
  • バイブを使うのが初めてな人
  • しゅっとしたバイブがほしい人
  • バイブを使って挿入に慣れたいと思う人 (私も挿入が苦手でバイブを使って練習していました)

【実践済み】セックスが痛くて苦痛な人はバイブで練習がおすすめ

MINAMOZUKIがおすすめな人
  • バイブ初心者だけど挿入自体に不安がない人
  • 中でなみなみを感じたい人

公式によると、2023年上半期の一番人気は、 iroha FIT MINAMOZUKI とのことでした。

takako

なみなみ感が人気だそうです。私も好き!

iroha FITは専用のケースがあるので便利

iroha FITは、黒い専用のケースに入っています。

私が持っているバイブの中でケースがついてきたのは、iroha FIT と iroha mai の2種類だけ。( iroha 以外も含む)

黒くて、上質感がありますよね。

さらにすごいのが、ケースに入れた状態で充電すること。

ケースに専用のケーブルをつなげると充電ができます。

irohaロゴの裏側にさし口があります
ランプが光ります

一般的に、充電タイプのバイブは、バイブ本体にケーブルをつなげて充電するので、充電中は丸見えになってしまいます。

↓バイブの一部しか写っていませんが、こんな感じ。

takako

充電中にバイブが見えないようになっているのは、いいですよね。

ケースがあることで、清潔に、また見えずに保管できるのもうれしいポイントです。

さらに、iroha 共通の充電アダプターがついてくるのもうれしい。

振動はシンプルに4種類だけ

iroha FITの刺激は、シンプルです。

  • シンプルな振動 (強さが3種類)
  • リズムパターンが1種類
  • 下の大きいボタンを長押しで電源ON
  • 下のボタンを押すと、刺激の種類が変わる
  • 上のボタンを押すと、1つ前の刺激に戻る
  • 上のボタンで電源OFF
takako

iroha FITは、刺激の種類を戻せるのがうれしいです。

刺激の種類を選ぶときに、1→2→3→4というようにすすめていくしかできないのバイブがほとんどです。

FIT は、3を2にしたいという時にボタン1つで戻れるので便利です。

挿入しなくても振動で楽しめる

iroha FITは、形がシンプルなので、ローターとして振動を楽しむのにも使いやすいです。

バイブが初めてという人は、

  1. 最初はあてがって振動を楽しむ
  2. 少し中に入れてみる
  3. 挿入して楽しむ

と、少しずつ使っていくのがおすすめです。

irhoa FITはバイブですが、必ず中に入れて使わなければならないということはありません。

自分のタイミングで、中に入れてみたいと思えるようになるのを待ってみるのもいい。

私も練習している時は、中に入れられずに終わる時もありました。

バイブに慣れている人は物足りない可能性もあり

シンプルな iroha FITは、クリバイブがなく、刺激が4種類なので、物足りないと感じる可能性もあります。

特に、今までにバイブを使ったことがある人にとっては、iroha FITのシンプルなところが、さみしいかもしません。

iroha FITよりも刺激がほしい人には、iroha mai がおすすめです。

iroha mai

iroha FITよりも太さがあり、挿入感を感じられて、中からじんわりと刺激を楽しめます。

takako

・振動は全部で10種類
・振動の刺激が新しくて中からじわっと気持ち良いです。

こちらの iroha mai は太さがしっかりあるので、2本目以降におすすめなirohaのバイブです。

まとめ:iroha FIT はバイブ初心者におすすめなおしゃれなバイブ

iroha FIT はバイブ初心者におすすめできるバイブです。

iroha FITの魅力
  • 細身で挿入しやすく動かしやすい
  • ぷにぷに感がやさしくて、気持ちよい
  • 反り具合が中にフィットする
  • クリバイブがなく中に集中でき、ローターとしても使える
  • 専用のケース付きで、そのまま充電でき、収納にも便利

細身のバイブで、かたちも機能もシンプルなところがiroha FITの魅力です。

値段は12,500円とバイブの中では高めです。

特に、初めてバイブを買う人にとっては、1万円を超えるので、すごく悩むと思います。

バイブ選びで失敗してバイブがいやになってしまうよりも、12,500円を払ってiroha FITで満足するほうが絶対にいい。

iroha FIT は、12,500円を使うだけの性能やおしゃれさがあります。

iroha FITの選び方

FITの形は2種類あります。

MIKAZUKIがおすすめなのは、細くてシンプルなバイブが好みな人。

MIKAZUKI

MIKAZUKI はしゅっとした形がシンプル。

\ シンプルで細い FIT /

MINAMOZUKIがおすすめなのは、中でなみなみを感じたい人や挿入に不安がない人。

MINAMOZUKI
takako

挿入に苦手意識がないなら、1本目で MINAMOZUKI を選ぶのもありです。

\ なみなみ感が気持ちよい/

iroha FITを買うなら公式オンラインストアがおすすめ

iroha FITを買うなら、iroha 公式オンラインストア がおすすめです。

伝票や梱包に配慮されており、午前中の注文の場合は最短で翌日に届きます。

私もiroha製品を買うときは公式オンラインストアを利用しています。

実際に届いた伝票や段ボールの写真つきで紹介しているので、オンラインストアの実際を知りたい方はこちらをご覧ください。

【公式ストアがおすすめ】irohaの買い方や届いた商品を写真つきで紹介

\使いやすいバイブ /

バイブ慣れしている人や振動を楽しみたいはiroha maiがおすすめ

iroha FITについて書いてきましたが、バイブに慣れている人や、中でいろいろな振動を楽しみたい人は、iroha mai がおすすめです。

iroha mai

iroha FIT よりも太さがあるので、挿入感を感じられて、中からじんわりと刺激を楽しめるバイブでした。

takako

・振動は全部で10種類
・初体験する振動の刺激で気持ち良いです。

よかったらシェアしてください
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策のため)

目次