性交痛に悩む人はまずこれを読んでみて!

私のことについて

こんにちは、takakoです。このサイトは、

  • 私の経験や考えが少しでも誰かの役に立てたら嬉しい
  • 性的なことを楽しむのは普通だということを広めたい
  • 自分の女度をもっとあげていきたい

という思いで作っているサイトです。

私のプロフィール

ブログってどんな人が書いているのか気になりませんか?簡単に私のことを紹介させてください。

  • 30代、二児の母、自分では普通の主婦だと思っている
  • コーヒーとチョコレートで一息つくのが毎日の癒し
  • インドア派で推理小説を読むのが好き

このサイトはいろいろなことを書くのではなく、性的なことに特化して書くことにしました。

なぜ性的なことに特化しているのか

三大欲求の一つである性欲ですが、睡眠欲、食欲に比べるとタブー視されているように思いませんか?

睡眠や食に関して悩みが尽きないのと同じように、性的なことに関しても悩みは多いと思います。

私自身、

  • 妊娠から出産、産後には性欲の減退を感じた
  • セックスレス
  • 濡れにくさ
  • 性交痛
  • 挿入で気持ち良く感じられるようになったのは2人の産後から
  • 中でイケない…など

性に関する悩みがたくさんあったし、これからも悩むはず。

悩みを解決しようと、ネットで検索してみたものの

  • 性に関わるサイトは男性向けなものが多い
  • 性的なサイトは刺激が強い
  • 自分が求める情報が書かれているようなサイトが見つからない

ネットに情報はたくさんあるけど、よく分からないし、自分と同じことで悩みを持っている人たちがいる

と気付きました。

そこで自分の経験や悩みを書くことでもしかしたら誰かの役に立てるかもしれない、自分の今後の性生活がよりよくなるかもしれないと思い、サイトに書き綴っていくことにしました。書くにあたっては、

  • 女性向け
  • 自分の体験を交えた内容
  • 自分の思いや考えを発信する
  • 愛用品を紹介する

といったことを大切にしています。

女性は男性に比べて、性的快感を大きく感じやすいそうですが、大きな快感を得るためには自分の体を開発していかなければならないそうです。

せっかく女にうまれたからには、大きな快感を得られるようになりたいですよね。

性を楽しむのは恥ずかしいことではないし、普通なことで自然なこと

と、私は考えています。そう思うからこそ、正直な気持ちや体験を書き綴っております。

私のサイトが少しでもお役に立てれば幸いです。

2020年8月18日

2021年5月31日加筆修正