性交痛に悩む人はまずこれを読んでみて!

生理周期によって性欲やセックスでの濡れやすさは変化する?

女性には生理があります。

生理周期には個人差がありますが、大体1カ月に1回生理がやってきます。
私は生理痛が重いほうなので、生理中は憂鬱です。

ピルを飲み始めてから多少は生理にまつわる症状が改善されましたが、ゼロとまではいかず。

この記事では生理周期と性欲、濡れやすさについて考えてみました

今はピルを飲んでいるので、ピルを飲んでいなかった時の経験から書いています。

目次

生理周期で性欲が変化

生理はホルモンの影響を受けており、

  • エストロゲン
  • プロゲステロン

の2つのホルモンによって、生理や排卵が起こります。

このうちエストロゲンは性欲を増強させ、排卵前にピークとなり、徐々に減っていきます。

そのため、排卵日前後は性欲が増強します。

セックスは受精、妊娠へとつながる生殖が目的のためのもの。

排卵日に性欲が上がり、セックスしたくなるというのは非常に理に適ったシステムですね。

排卵日前後のセックスは一番濡れやすい

ホルモンはおりものの量や濡れやすさにも影響を及ぼします。

  • 排卵日前後におりものの量が増える
  • セックスの時に濡れやすくなる

おりものが増えたりや濡れやすくなるのも、精子を子宮に運びやすくし、受精しやすくするためです。

排卵日前後のセックス

性欲が増強し、濡れやすいので最強。

私自身も、排卵日前後は一番性欲が強くなり、濡れやすくなります。

普段の私は、濡れが足りなくて悩むほどなのですが、排卵日前後だけはとてもよく濡れます。

takako

濡れ具合が良いと、気持ち良さも格別です。

排卵日のセックスは、濡れやすくておすすめなのですが避妊には気を付けてください。

我が家は、子どもは二人の計画なので、排卵日に関わらず必ず避妊しています。

私が一番好きなのは、なめらかに挿入できて痛みを感じない「SKYN(10個入)」です。

SKYN(10個入)
SKYN(10個入)

セックスの時に痛くないコンドームを探し続けて見つけたのがこのSKYNなんです。

一度使えばやみつき間違いなし!

排卵日以外は?

排卵日は性欲も増強し、濡れやすくなるのでセックスをするのに一番適した時期と書きましたが、排卵日以外はどうでしょうか?

生理中

生理痛や生理が原因の不快な症状が現れるので、セックスどころではない人が多いと思います。
私自身、ピルを飲み始めるまでは、お腹は痛いし、腰は痛いし、吐き気はするし…と生理が始まった数日間は地獄のような日々でした。

また、経血が出ていて汚れやすいですし、衛生面からもあまりおすすめではないです。

生理終了後から排卵日前

生理が終わったあとは排卵日に向けて、セックスをするのに良い状態になっていきます。

この時期はセックスにも適していますが、肌の調子や体調も整う時期で、生理周期を通して、一番絶好調な時です。

生理の始まりから終わりまでの日数にも個人差はありますが、私は大体7日位で、おりものがきれいな状態に戻っていました。ちょうどこの辺りから、性欲が増えてきます。

排卵日には、排卵によって不快症状が出る人もいます。私は毎回ではないのですが、頭痛がしたり、下腹部痛があったりと不調な時もあります。排卵日だからといって、いつも絶好調といかないこともあるのが、難しいところです。

排卵日後から生理まで

排卵日が終わると、生理に向けて体調は下降していきます。

個人差があるので、必ず下降するとは言い切れませんが、生理周期でいうと不調になっていく時期で、月経前症候群(PMS)の症状が現れる人もいます。

私は、絶好調の排卵日が終わると、性欲も濡れやすさもどんどん下降していきます。

そのため、排卵日以降にセックスする時は、濡れやすくなるためにいろいろなグッズを使っています。

簡単で確実に潤いを得られるのは潤滑剤です。

takako

濡れにくさが改善してきた今でも潤滑剤は欠かせません。

自分の生理周期を把握する

生理周期によって、女性の体は大きく影響を受けるので、自分の生理周期を知っておくのがおすすめです。

私はスマホのアプリで生理周期を把握していました。
使い方はすごく簡単で、実際の生理日を入力すると生理周期や次の生理予定日、排卵日を予測してくれます。

基礎体温は、生理が不規則だった時と妊娠希望の時だけしか計っていません。

毎朝欠かさず図るのって結構大変。今はピルを飲んでいるので計る必要もなくなりました。

生理周期を把握すると、

  • 生理がくる日の予測(生理痛や出血への備え、予定調整)
  • 排卵日の予測(セックスの予定を考える)
  • 排卵日以降は濡れにくいのでグッズを使う

と、日常生活やセックスの予定を考えるのに役立ちます。

おわりに

生理周期と性欲、濡れやすさについてまとめてきました。

生理周期と性欲、濡れやすさのまとめ
  • 生理周期は性欲と濡れやすさに大きく影響する。
  • 生理周期を知ることは自分の体を知ること。

自分の生理周期を把握して、日常生活やセックスに役立てましょう。

生理とは長く付き合っていかなければなりません。

takako

生理周期を知ることで、自分の体ともよりよく向き合っていけるような気がします。

前戯で濡れない時の対処についてはこちらから↓↓

よかったらシェアしてください

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策のため)

目次
閉じる