性交痛に悩む人はまずこれを読んでみて!

【10秒で昇天】メクル・クリ・ボーテの吸引が気持ち良すぎた

気になっていたクリトリスの吸引ローターをついに購入しました!

その名も「メクル・クリ・ボーテ」

takako

吸引だけではなく挿入までできちゃうローターもついている一体型なんですよ

初めての吸引グッズなのですが、レベルの高そうなものを選んでしまったかも(笑)

メクル・クリ・ボーテ
メクル・クリ・ボーテ
メクル・クリ・ボーテのtakakoの感想
  • クリ吸引で確実にイケます
  • 洗えるのでお手入れしやすい
  • 私は挿入と吸引を同時には楽しめなかったのが残念
目次

一体型ってどんなの?

一体型って気になりますよね?
早速、メクル・クリ・ボーテを見ていきましょう。

NLSのオリジナルグッズの嬉しいところは、おもちゃ袋に入って届くところ。
収納する時に本当に便利なんです。

メクル・クリ・ボーテは充電式で、ケースに入れた状態で充電します。
届いたら、いつでも使えるようにすぐに充電しましょう。

公式サイトによると、フル充電までは2時間、連続稼働は1時間。

takako

充電が終わると光が消えると思いきや、付いたままなので、注意してくださいね!

充電が終わったら消えるのだろうと思っていたのですが、2時間を過ぎても光ったまま。
使ってみると動いたので、光は消えない仕様なんだと思います。

充電し始めの時間を覚えておきましょう!
私のように、まだ充電が終わらないのかなぁと何時間も待つことになります(笑)

本体をじっくり観察

メクル・クリ・ボーテは吸引と挿入が楽しめるタイプ。
左右で役割が異なります。

まずは全体像から。

丸みを帯びた形で、吸引する部分と挿入するできる部分が両側になっています。

ピンクと白の色合い、丸っこい形が可愛いですよね。

クリトリスの吸引部分

丸い部分がクリトリスを吸引してくれます。内径は1.1cm (公式サイトより)

吸引の種類は、強さが5段階。

どんな強さで吸引してくれるのか、初めてなので楽しみです。

挿入する部分

ぷっくりと丸い形ですね。
横から見ると、太く見えるような気がしますが、一番太いところで直径3.1cm
こちらの部分が、振動します。

takako

3cmは、やや細めから一般的なバイブの太さ。

振動の種類は、強さの調節が3段階とリズムパターンが7種類。

計10種類あります。
振動刺激は、挿入しなくてもローターとしても楽しめそうですね。

スイッチ

吸引や振動はこのスイッチで操作します。
電源を入れると光ります。

takako

電源ボタンは長押しです。

吸引だけ、振動だけとどちらか一方だけを使うこともできますし、両方をつかうこともできます!
吸引と挿入を同時にしたらどうなるんだろうとわくわくしますよね。

では、メクル・クリ・ボーテを実際に使って分かったことを紹介していきます。

クリの吸引は凄すぎた!

初めてのクリトリス吸引は、凄かった。

最初は一番弱いレベル1で当ててみたのですが、ちょっと弱いなぁと感じました。

そこで、レベル2にしてみたら…
一気に気持ち良さが押し寄せてきて、10秒でイってしまいました!

振動するローターやバイブについている振動したり、回転したりするクリトリス刺激部分とは種類の違う気持ち良さ。
クンニで吸ってもらう時とも、また違ったような感覚です。

takako

振動するローターの刺激が強くて苦手という方にこそ使ってほしいと感じました。

心地良い気持ち良さと思っていると、一気に快感が押し寄せます!
初めて使いましたが、もう吸引ローターにメロメロです。

びっくりしたのは、1では弱いと感じた吸引が、2だと気持ち良いと感じられたこと。

NLSの公式サイトには、「最弱でもハードなので、ベテランも満足できそう。」とありますし、私自身は2つ目でイってしまうので、サイトにあるように、グッズに慣れている方でもきっと満足できると思います。

挿入してみたけど…

前戯的にクリトリスの吸引ですごく気持ち良くなれたので、次は挿入と吸引です!

コンドームを被せるとこんな感じです。普通のバイブに比べると、短めですね。

挿入は、するっとスムーズにできました

クリトリスの吸引も同時にしようと思ったのですが、クリトリスにうまく当たりません。

本体を深く挿入してみたり、クリトリスに押し付けるようにしてみたりしたのですが、しっくりこないのです。
しっくり当たらないまま吸引してみましたが、良い場所に当たらないのであまり気持ち良くない。

私の体では挿入しながらの吸引は無理でした。
膣の穴とクリトリスの位置関係なのかなぁと思います。

しかし、公式サイトの口コミでは、同時に使って気持ち良かったという口コミがいくつもあります。
同時使いができる方もちゃんとおられるのでご安心ください。

挿入部分はバイブにはならない

挿入と吸引の同時使いはできないと分かったので、次は挿入だけで使ってみました。
クリトリスに当てることは諦めたので、持ちやすいようにバイブのように伸ばして使います。

メクル・クリ・ボーテは滑らかに形を変えられるので、ここまで伸ばすことができました。
伸ばす時も、思ったより滑らかに動かせます。

気持ち良さは、まぁまぁ。

というのも、メクル・クリ・ボーテは挿入して使うように作られているので、手に持ってバイブのように使うには不向き。

  • 持ち手が細くて、持ちにくい
  • 奥まで当てるには長さが短い
takako

挿入を楽しむならバイブの方が絶対にいい。

メクル・クリ・ボーテで挿入を楽しむなら、吸引との同時使いが必須だなぁと感じました。

楽しくメクル・クリ・ボーテを使った後は、お手入れです。

メクル・クリ・ボーテのお手入れ

メクル・クリ・ボーテは軽く洗浄できる程度の防水性を持ち合わせています。

私はささっと洗い流した後に、グッズメンテナンスキットの除菌クリーナーを使って拭きあげています。

メクル・クリ・ボーテは、吸引部分の丸い中に汚れがあったり、水分が残ったりするので気を付けてお手入れしています。

takako

拭きあげる時にクロスやタオルの角を使うと、中までしっかり拭けますよ!

グッズは、自分の体に使うものなのできれいにお手入れして大切に使っています。

と、メクル・クリ・ボーテについていろいろと書いてきました。
私の感じたメリット、デメリットをまとめてお伝えします。

メクル・クリ・ボーテのメリット、デメリット

メリット
  • クリトリス吸引は最高に気持ち良い
  • 一体型なので吸引と挿入が楽しめる
  • 価格は4,389円とお手頃
デメリット
  • 私は挿入するとクリトリスに吸引が気持ち良く当たらなかった
  • 吸引単体では使えるけど、挿入単体はバイブの方がおすすめ
  • 挿入するとスイッチが押しにくい

まとめ

メクル・クリ・ボーテでのクリトリス吸引は最高です。
10秒でイっちゃうとは、私史上最速でした。

私は、吸引と挿入を一緒に楽しむことはできませんでしたが、吸引機能だけでも大満足。
もし、今のメクル・クリ・ボーテが壊れてしまったら、絶対にリピート購入するくらいのお気に入りです。

私のように、挿入と吸引が同時に楽しめないという可能性もありますが、吸引ローター目的で購入するとしても4,389円はお買い得です。

takako

クリトリス吸引の気持ち良さを味わってみませんか?

吸引が気持ち良すぎてすぐイっちゃう!

メクル・クリ・ボーテはNLSのオリジナルグッズなので、NLS公式サイトでのみ購入できます!
NLSは安心して購入できる私もお気に入りのお店です。

魅力的なアダルトグッズがたくさん

ネットでアダルトグッズを購入するのが不安という方は、NLSについて書いたこちらをご覧くださいね↓

よかったらシェアしてください

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策のため)

目次
閉じる