これを読めば初心者のバイブ選びがわかる!

【ローション風呂が未体験な人へ】魅力と注意点について紹介します

みなさんはローション風呂に入ったことはありますか?

私は何度もあります。

ローション風呂というと、いやらしいと思うかもしれません。

  • AVの世界
  • テレビでタレントが相撲をするイメージ

のような印象が強いかな。(あまりにも偏ったイメージですみません)

私も実際にローション風呂に入ってみるまでは、普通の人は入るものなのだろうか?と思っていました。

takako

入ってみたら、ローション風呂って楽しいと実感!

この記事ではローション風呂の楽しさを広めるべく、魅力についてお伝えします。

目次

お風呂タイムが特別に

ローション風呂の1つ目の魅力は、お風呂が楽しく特別な時間になるということです。

お風呂にパートナーと一緒に入るだけで楽しいのですが、入浴剤と比べ物にならないくらいローション風呂は格別です。

  • ねっとりと絡みつくローション
  • ローションに入るといういやらしさ
  • 触れ合うだけで気持ち良い

と、日常的なお風呂が非日常空間になるのです。

takako

泡風呂のもこもこもいいけど、いやらしさという点ではローション風呂がダントツ!

簡単に作ることができる

2つ目の魅力は、簡単な手順で作ることができる点です。

お湯とかき混ぜるだけで完成

とても簡単ですよね。

takako

お湯と混ぜるだけでローション風呂が楽しめるんです!

簡単に作れ、特別なお風呂タイムを演出できるローション風呂ですが、注意点もありますよ。

のぼせないこと

ローション風呂は、

  • お湯がトロトロ、ねっとりのローション状となること
  • 楽しいので入浴時間が長くなりがち

という理由から普通のお風呂に比べて

のぼせやすいので注意が必要です。

のぼせてしまうと、楽しい時間どころではなくなってしまいますよね…

我が家でも、ローション風呂を楽しんでいた時に、夫がのぼせてしまったことがあります。

のぼせてしまうと、男性のものは元気がなくなり、ふにゃんとしてしまうということが分かりました。

takako

いちゃいちゃどころではありませんよね。

滑らないように

ローション風呂は滑りやすいです。

浴槽からの出入りに注意!

ローションのぬめりで、滑らないように十分気を付けてください。

楽しんだ後は、よく洗い流しましょう。

衛生面に注意

ローション風呂で楽しんでいると、そのままセックスしたくなることかと思います。

しかし、お風呂の中での挿入行為は衛生面から控えた方が良いです。

我が家では夫がのぼせてしまったことと、衛生面から

ローション風呂は挿入後の後戯
ローション風呂だけ

としています。

楽しくてついつい長湯をしてしまうので、ローション風呂のあとのセックスは、体力が持たないというのもあり(笑)

としていたのですが、寒い冬の日にセックス前に入ってみたら良かったんです!

takako

ちょくちょくセックス前にも入るようになりました。

まとめ

ローション風呂を未体験の方に向けて

  • ローション風呂の魅力
  • 注意点

について紹介してきました。

ローション風呂とは

入浴剤として考えると高値ですが、試す価値は大いにあり。

お風呂で楽しくいちゃいちゃできるなんて、最高ですよね!

takako

私が好きなローション風呂はバススライム!

作りやすくて、香りもよくて、極上のトロトロ具合。

よかったらシェアしてください
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策のため)

目次
閉じる